今日もあらたな用語が続々と生まれ続ける。それがIT業界、WEB業界というところです。ね。
「インターネットっていうやつがあるらしいぜ」という、単なる噂で聞いているうちはまだよかった。
あれよあれよという間に、気づけばネットが世界の中心に存在していて、しかもコンピュータとネット回線を通さなきゃ、その世界の中心にして全てでもあるネットを、見ることも、触れることも出来ないというのは、なんだか不条理劇でも見ているような感じじゃありませんか。

そんなふうに瀑布のように押し寄せてきたIT化の波は、何だか普段の言葉まで変えたみたいで、「サーバー」とか、「ソフトウェア」とか、「インストール」とか「ホスティングサービス」とか、実にさまざまな言葉を覚えなければならなくなっています。
が、ここではひとつの言葉を覚えるのに留めましょう。
「データセンター」というのがそれです。用語というよりは、「データセンター」、その響きから分かるように、これは施設の名前になっています。
データセンターという施設が、つまりは世界のどこかにある、というわけです。

データセンターは、たとえばVPSのサービスを提供する施設として知られています。データセンターがコンピュータを抱える多くの企業に利用されている理由のひとつとして、このVPSはあります。
……というのは、いきなり先走りすぎたようですね。
出てくる横文字のすべてをすぐに誰にでも分かるみたいに使ってしまうのは我々の悪い癖ですが、『VPS』っていうのは何なのか、『VPS』は何をどう便利にし、どうして注目されているのか、そのあたりも、これからはっきりされていくでしょう

おすすめサイト

NTTスマートコネクトVPSの事について詳細がのっているサイトなら《NTTスマートコネクト》

Calendar
2014年4月
     
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930